TAS高橋洋臣e久美

PROFILES

高橋洋臣 高橋久美

1952年
長崎県生まれ
1976年
東京デザインアカデミー建築学科卒業
  (有)
兼高設計事務所勤務をへて
1983年
高橋建築設計開設
2004年
TAS高橋洋臣e久美改組
1953年
大阪府生まれ
1977年
大阪市立大学生活科学部住居学科卒業
  (有)
兼高設計事務所勤務をへて
1983年
高橋建築設計参画
2004年
TAS高橋洋臣e久美改組

大阪で設計事務所を開いて30年になります。
木造、鉄筋コンクリート造、鉄骨造いずれも得意です。
また、町屋や数奇屋も経験があります。

洋臣は、勤めていた事務所で当初は構造設計を担当し、後に意匠設計に移りました。
また、公共建築がメインの事務所であったため、積算・現場監理も鍛えられました。
独立後しばらくは大手組織設計事務所及びアトリエ設計事務所の仕事をお手伝いさせていただき、
意匠設計・建築デザインについて勉強させていただきました。
おかげで、構造と予算を考えつつ、プランの作成ができます。
また、工事金額が適正かどうかのチェックもできます。

久美は、30年この仕事をしながら、今だ素人目線が抜けません。(洋臣によく怒られます。)
でも、そのおかげでいつもお施主様の目線で、家づくりを考えられます。

受賞歴
1997年1997年INAXデザインコンテストにて「御影の家」金賞受賞
2005年2005年INAXデザインコンテストにて「白 HAKU」銅賞受賞
2007年2007年奈良県生駒市保育園公開コンペにて「はな保育園」最優秀賞受賞