TAS高橋洋臣e久美

シンプルモダンのコートハウスHOUSE

Cortile del vetro -ガラスの中庭-兵庫県 鉄骨造3階

クライアントのご要望は「生活感のない空間」と「愛車をリビングから眺められること」でした。
立地は人通りの多い市街地で、間口に比べて奥行きが長い敷地です。
ガレージとLDKの間に中庭を配置し、中庭に面しているところは全てガラスにすることで、リビングから愛車を眺められるようにしました。
また、コートハウスとすることで外部からの視線を気にすることなく暮らせます。
LDKの両サイドは全て収納としましたが、収納の下部を地窓にすることで、LDKに広がりが出るようにしています。
玄関からLDKの床はライムストーン。
食卓と一体になったオーダーキッチンはモデーロ。

また、コートハウスではありますが、2階のフリールームは道路に面した部分を天井までのガラスとし、バルコニーの手摺もガラスとしました。
フリールームでは将来クライアントの奥様が趣味の教室を開く予定があるため、その様子が道路から見えるようにと考えて、あえてオープンなつくりにしてあります。

プライベートゾーンは寝室の隣に水周りを配したホテルライクな空間です。
浴室は中庭に面して大きな窓があり、リゾート感覚の入浴が楽しめます。

屋上はデッキを敷いたテラスとし、夏には花火を見ながらパーティが楽しめるように、シンクも用意してあります。
普段はお忙しいご夫妻ですが、週末はご自宅でゆったりと過ごす時間を楽しまれています。