TAS高橋洋臣e久美

狭小敷地のBLACK BOXHOUSE

ANDON大阪府 鉄骨造4階

敷地面積13坪の狭小住宅です。
クライアントはマンションの購入も検討されておられましたが、ご自身が生まれ育った場所にこだわられ、狭小ではありましたが、建て替えを決められました。
黒いボックスの中には、シンプルモダンな白のパブリック空間(LDK)とアジアンテイストのプライベート空間。
キッチンは変形の敷地の形状にあわせたダイニングテーブル付のオーダーキッチン(クッキングプラザ)。
浴室はトップライトと小さいながらバスコートもあり、浴槽につかりながら星空が眺められます。
タイトル「ANDON」はガラスの壁で覆われたこのバスコートを指しています。